サツマイモ 今年最初の植え付け

ゴールデンウイークも過ぎて、やたらとバタバタしてきました。
畑や田んぼの準備はもちろん、いろいろと種まきもしなければいけません。

ゴールデンウイーク前にまいた種籾も順調に発芽し、稲が育ってきています。
あとは、6月上旬の田植えに向けて、田んぼへの水入れ、代かきの準備を進めます。

今年、仲間にお世話になりながら新たに始めたサツマイモも、畑作りから苗の植え付けまで一気に進めることができました。写真は、仲間とともに約2000本の苗を植え付け終わった畑です。
あとは、秋の収穫に向けて雑草の管理などをしていきます。
サツマイモの品種はシルクスイート。新しく借りた畑でどのように育ってくれるか、楽しみでもあり不安でもあります。

春とともに始まる種まきもあれば、まもなく収穫を迎えようとするもち麦もあります。
これまでは雑草管理をいいかげんにしていましたが、今回はまじめに取り組んだせいか、今のところは順調です。あと約1カ月後には収穫となります。
昨年はあまりうまくできなかっただけに、期待したいところです。

前の記事

いろいろな始まり