高山きゅうりのネット張り終了

高山村の伝統野菜、高山きゅうりを栽培するためのネット張りがようやく終了しました。

すべてのネット張りが終了してのバンザ〜イ!

今年度から新たに高山村にて就農した、若手2人と協力し合って、それぞれが高山きゅうりを作る畑でネット張りの共同作業でした。雨続きで予定よりも大幅に遅れて、ようやくの完成です。これで収穫へむけての準備が整いました。

高山きゅうりは、ここ高山村で昔から栽培されてきた伝統野菜で、その知名度も少しずつ上昇しています。一般的なキュウリよりもはるかに大きいのですが、シャキシャキして歯応えも良く、火を通しての煮物や揚げ物など、幅広く料理に利用できます。近くを訪れた際には道の駅「中山盆地」にて購入してみてください。7月末くらいから10月ころまで生産されています。

こちらは自分の高山きゅうりの畑。天候不順で、だいぶ成長が遅れています。

もし、高山きゅうり、ってなに? と思った人は、こちらを参考に。